モノづくりのベストパートナー 株式会社瀬戸大同

取扱メーカー ねじ一本から工作機械まで、なんでも揃えます

社長挨拶

代表取締役 加藤太伸

 昭和42年の誕生から50余年。私たちは、地域に密着し、モノづくりを支えることで、成長発展してきました。創業者が社訓として定めた「誠実」を愚直に守り、お客様に寄り添い、お困りごとを一緒になって解決する「モノづくりのベストパートナー」を目指し、日々努力を続けています。ベストとは「唯一無二」ということ。誠実で親切な良き相談相手となり、誰よりも頼りがいのある存在となること、それを通じて、私たち自身も社会人として感性を磨き、成長していけるのです。

 私は、会社は「ここで働く人すべてが幸せになるための組織」だと決めています。幸せとは、信頼され、必要とされ、尊敬され、愛されること。自分のことが大切なように、一緒に働く仲間やお客様、仕入れ先を大切にし、ともに苦しみ、ともに喜べることを大切にしています。

 そして、私たちのテーマは「ヒトで勝つ」、「チームで勝つ」。足を運び、人として向き合うことで信頼を獲得し、「ヒト」の魅力が評価され、取引していただいている。だからこそ、効率化を図るのではなく、対面にこだわるスタイルを貫きます。そして、同僚や先輩が家族や親友のような関係で働き、自己成長を相互支援するチーム。一人の力は知れていますが、チームの力は絶大です。
「人が財産」が当社の持ち味。第3ステージに向けて、組織、人材教育などあらゆるものを変えていきながら、成長し続けていきます。

会社概要

商号
株式会社 瀬戸大同
代表者
代表取締役 加藤 太伸
創業
昭和42年4月24日
取引銀行
三菱UFJ銀行、瀬戸信用金庫、十六銀行、 名古屋銀行、大垣共立銀行、愛知銀行
営業品目
電動工具、切削工具、作業工具、FA機器(空圧、油圧機器)、 配管部材等の販売

事業内容

電動工具、切削工具、作業工具、FA機器、空圧・油圧機器、配管部材、工場設備等の販売

アクセス

本 社

住 所
〒489-0984愛知県瀬戸市北山町101番地
TEL
0561-82-9437
FAX
0561-82-9464
休業日
土・日曜日、祝日
本社外観
主なアクセス方法
電車の場合

名古屋駅 → (名古屋市営地下鉄東山線10分)
→ 栄駅(栄町駅) →(名鉄瀬戸線25分) →
水野駅下車 徒歩3分

お車の場合
  • 東名「名古屋IC」より約20分
  • 名二環「大森IC」より約20分
  • 東海環状道「瀬戸せと赤津IC」より約15分

小牧支店

住 所
〒485-0821愛知県小牧市大字本庄2460番地の7
TEL
0568-47-0030
FAX
0568-47-0031
休業日
土・日曜日、祝日
小牧支店外観
主なアクセス方法
電車の場合

名古屋駅 → (名古屋市営地下鉄東山線10分)
→ 栄駅 →(名古屋市営地下鉄名城線10分) →
平安通駅 →(名古屋市営地下鉄上飯田線・
名鉄小牧線 20分) → 味岡駅下車 徒歩2km

お車の場合
  • 東名「小牧IC」より約15分
  • 名古屋高速小牧線「小牧北IC」より約15分

東濃支店

住 所
〒509-5115岐阜県土岐市肥田町肥田2664番地の1
TEL
0572-56-1006
FAX
0572-56-1007
休業日
土・日曜日、祝日
東濃支店外観
主なアクセス方法
電車の場合

名古屋駅→(JR中央本線約45分)
→土岐市駅下車 徒歩3km

お車の場合
  • 中央自動車道「土岐IC」より約15分
  • ※Googleナビ検索の際は、岐阜県土岐市肥田町肥田2665番地1-2で検索していただくとわかりやすいです

環境への取組

登録証番号
ISAE231
登録活動範囲
電動工具、切削工具、作業工具、FA機器(空圧・油圧機器)、配管部材等の販売
登録日
2012年7月5日
有効期限
2016年10月21日

登録証(PDF)

登録証1 登録証2

環境方針

株式会社瀬戸大同は、小規模ではあるが顧客優先の経営姿勢で工具や工場用副資材品の販売に係る事業活動を行っていることを踏まえ、「やきもののまち」として輝かしい歴史と限りない未来を持つ環境創造都市・瀬戸市の一員として、環境問題への対応が、経営の最重要課題の一つであることを深く認識して、環境との調和に配慮した事業活動を、以下の様に推進することに努めてまいります。

  1. 株式会社瀬戸大同は、この環境方針を達成するために環境目的・目標及び改善計画を設定し又必要に応じて見直しして、継続的に環境負荷の低減を図るため、以下の環境マネジメント活動を実施していきます。

    1)環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し汚染の予防に努めます。
    2)事業活動に関連する法規制及び当社が同意する要求事項を順守します。
    3)(必要な物を必要なときに)商品提供を心がけ、販売することを促進していきます。
  2. この環境方針が確実に実行され維持されるようにするために文書にして、当社のために働いている全ての人に周知します。
  3. この環境方針は、求めに応じて開示すると同時に広く当社のHPにて公開します。

2011年9月1日
株式会社 瀬戸大同
代表取締役 加藤 太伸